リサイクル入れ歯協会様より感謝状授与

【2015/06/26】日本入れ歯リサイクル協会様より感謝状をいただきました!!

NPO法人 日本入れ歯リサイクル協会
スリープガードジャパン(株)代表取締役
代表理事 三好 勇夫氏より
有心会全医院から集めた入れ歯を寄付して感謝状をいただきました。

 

リサイクル入れ歯協会様より感謝状授与
リサイクル入れ歯協会様より感謝状授与
以下日本入れ歯リサイクル協会HP 引用
===================================================

 

入れ歯リサイクルとは!?
入れ歯には金属のクラスプ(歯にかけるバネ)がついていますが、そのクラスプには貴重な貴金属が含まれています。(クラウン、インレー、ブリッジも同様)
この金属をリサイクルすることにより、資源として生まれ変わり、その益金を地域の福祉に役立てる事ができ、またユニセフを通して世界の子ども達に希望を与えることができるのです。
一つひとつでは再製のコストの方が高くなってしまいますが、たくさん集まると大きな援助になるのです。
入れ歯といっても種類があり、あくまでも参考のためのおよその平均です。(輸送や配布のための費用は含まれず。)
・寒さから身を守るための毛布なら・・・7枚
・10リットルの貯水容器なら・・・9個
・HIV簡易検査セットなら・・・29セット
・マラリアから身を守るための殺虫剤処理済の蚊帳なら・・・4張り
・予防接種のための使い捨て注射器なら・・・350本
・勉強するためのノートと鉛筆なら・・・46人分
日本入れ歯リサイクル協会HP

 

==================================================
有心会は今後も社会貢献活動にも追力していきます。
CIMG0003